KATO

NAME: KATO →WEB
CLASS: STREET DANCE /ストリートダンス キッズ・ジュニア


9歳よりタップダンスを始め、12歳よりジャズ・バレエの基礎を学ぶ。 同時期に独学でブレイクダンス(ポップやロック)を始め、多くの舞台を経験。 インストラクター活動も多くこなし、小学校の授業でダンスを受け持つなど、子供から大人まで幅広く教えながら現在に至る。 幼稚園教諭・保育士の資格を取得し、常に人の心と向き合った仕事の中で、日本ミュージック・ケア協会認定音楽療法士として、子どもから高齢者まで障害の有無を問わず音楽とダンスを通し心と身体のケアを行っている。

MESSAGE.
脳科学の世界では「音楽は脳全体で聴いている」ということが認識されており、音楽による心理的・身体的影響は大変興味深いものです。 幼年期には、誰もが音楽に合わせて楽しそうにピョンピョンと飛び跳ねる姿があります。 脳全体で聴いている音楽が、運動野と感情に信号を送り、自然に反応した姿がそこにはあります。 これがまさに「ダンスの原点」ともいうべき姿なのかもしれません。 その音楽に対する自然な反応を大切にし、個々に見合った身体的・機能的・心理的な成長を促すレッスンを心がけています。